憧れブランドが身近になるレディースのキーリング

自宅やオフィスのロッカー、マイカーの鍵など、いくつかの鍵をひとつに束ねてポケットやバッグから取り出しやすく、紛失防止にも役立つ実用アイテムとして、どちらかと言えばメンズ小物のイメージが強かったキーリングですが、最近とくに熱い注目を集めているのは、レディース向けの製品です。
本来の用途を果たすためだけのシンプルで実用的なデザインのキーリングは、アクセサリーというよりは、まさに鍵を束ねるためのグッズという印象ですが、レディース向けの、ことに有名ブランドの製品は、ワンポイントのセンスにそのブランドらしさが光る装飾品という趣になっています。
製品によっては、ペンダントトップにしたくなるようなジュエリー系の愛らしいチャームが付いていたり、キュートな人気キャラクターをアレンジしたタイプもあって、鍵を束ねるという本来の用途よりも、ポーチやバッグのアクセサリーとして使われる傾向にあります。

憧れの高級ブランドを身近なアイテムに

高級ブランドのバッグや靴などは、憧れつつも、価格の面で高嶺の花のままにしてしまいがちです。そういったブランドの製品のなかでも、比較的、手が届きやすい価格になっているのが、キーリングです。サイズは小さくても、それぞれのブランドらしさにあふれている製品が多く、小さいからこそ、ワンポイントとして、そのブランドのセンスが光るアイテムとなっています。
小さくとも高級ブランドとひと目でわかる製品が多いだけに、さりげなくカジュアルコーデにワンポイントとして加えると、キュートな中にも、ほどよい上品さを漂わせることができます。好きなブランドの製品を一通り集めて、コーデによって合わせかたを変えるなど、アクセサリー感覚で楽しめることも、魅力の一つです。コレクションとしての楽しみも高まります。

タイプの違う製品をアレンジする楽しみ

あえてリング部分がごつい製品や、レザーがハードな雰囲気にあふれているなど、機能優先のメンス仕様のタイプも、華やかな色合いのスカーフとともにバッグにあしらってミスマッチ感を狙ったり、可愛らしいキャラクター小物と同時に付けるなど、組み合わせの妙で遊ぶ楽しみもあります。
おしゃれ小物という印象が強めのレディース向けタイプは、愛らしいデザインであっても、あえて機能性を強調して、クラッシュデニムなどハード系カジュアルなコーデに合わせるなど、アレンジの多様さを工夫できます。
ハートや花、可愛らしい動物や、意外性のあるスイーツのモチーフなど、ブランドごとに遊び心に満ちたデザインの製品が出ており、新作が発売されるのと同時に手に入れたくなるほど夢中になるファンも増えています。